ニュースリリース

大和高田市立高田商業高等學校?まち部。との共同開発
1月25日(火)から近畿地區のローソン約2,400店舗にて
<參考資料><近畿地區>伝統のすき焼きをおにぎりにした「牛すき焼きおにぎり」発売

2022年1月13日

株式會社ローソン(本社:東京都品川區、代表取締役 社長:竹増 貞信)は、2022年1月25日(火)に、大和高田市立高田商業高等學校(奈良県大和高田市)の生徒さんと共同で開発したおにぎり「牛すき焼きおにぎり」(稅込140円)を近畿地區のローソン約2,400店舗(2021年12月末時點、「ローソンストア100」を除く)にて発売いたします。

今回発売する商品は、大和高田市立高田商業高等學校のまち部。(※)の生徒さんたちが中心となり開発しました。同校が約60年間続けている、在校生が新入生にすき焼きを作って振舞う「すき焼きパーティー」をコンセプトにしています。「すき焼きパーティー」を大和高田市の新名物にして地域に貢獻したいとの想いを持った生徒さんたちから提案をいただき、今回の商品化が実現しました。


(※)高田商業高校 まち部。について

生徒の「やりたい」を実現させるべく、有志が集まってまちの活性化や商品開発、WEBプロモーションなど様々なことに取り組む団體。部活動と両立させつつ、「チャンスを作り、世界を変える」ために日々活動している。高田商業高校の伝統行事から発想し生まれた「大和高田市立高田商業高等學校のすき焼き」を始め、各種商品を発売し、様々なイベント等に參加している。


ローソンは、今後も自治體や學校と連攜し、生徒さんたちが考案した商品を販売することで、地域の活性化に貢獻してまいります。

external_image

external_image

external_image

(商品?パッケージ畫像)

(まち部。の生徒さんたち)


【商品概要】

1月25日(火)発売 「牛すき焼きおにぎり」  稅込価格:140円

すき焼きたれで煮込んだ牛肉、玉ねぎ、ねぎを中具にしたおにぎりです。玉ねぎとねぎの優しい甘みが牛肉の旨味を引き立て、すき焼きたれで炊き込んだご飯とマッチします。


<ご參考>大和高田市立高田商業高等學校

奈良県中部、大和高田市に所在する、1學年200人の市立高校。文武両道に取り組み、學習面では令和2年度に全國商業高等學校協會主催の検定1級3種目以上取得率日本一を達成。部活動にも熱心で、全國大會や近畿大會常連の部活動を複數擁する。進學希望者も半數近くが國公立や人気私立大學に進學する。



 

长津湖2021免费完整版在线观看-长津湖电影完整版免费观看
晴隆县| 称多县| 金门县| 定兴县| 霍邱县| 漳州市| 布尔津县| 邻水| 彩票| 浑源县| 阿拉尔市| 丹寨县| 江陵县| 抚宁县| 琼中| 大英县| 微博| 平江县| 文安县| 迭部县| 赤城县| 织金县| 务川| 杭锦后旗|